石州半紙 鶴 | しまね浜田市の特産品ガイド
HOME > 民工芸品 > かわひら > 石州半紙 鶴

石州半紙 鶴

かわひら

手漉き半紙の最高峰 こだわりの一品
1969年(昭和44年)国の重要無形文化財に指定
2009年(平成21年)ユネスコ無形文化遺産に登録
2014年(平成26年)ユネスコ無形文化遺産「和紙:日本の手漉和紙技術」に登録
慶雲・和銅(704年~715年)のころ、柿本人麻呂が石見の国の守護で民に紙漉きを教えたと「紙漉重宝記(1798年発刊)」に記されている。

商品情報

商品名 石州半紙 鶴
主原料・産地 石州楮(地元産・三隅町内産100%)
認定・認証・受賞等 「石州半紙」:ユネスコ無形文化遺産登録
国の重要無形文化財の指定
商品サイズ

[縦]26.5cm

[横]5.0cm

[高さ]4.5cm

利用シーン 書道の半紙はもちろん、包み紙、ランチョンマットとして使用できます。
カットして一言箋として、ボールペンや万年筆との相性も抜群です。

同社の他の商品

企業情報

企業名 かわひら
会社所在地 〒699-3225 島根県浜田市三隅町古市場683-3
TEL 0855-32-1166
お問い合わせ
ユーザー名:
パスワード: